チェストがおしゃれで安い!北欧や白も/ニトリやIKEAと無印ほか

チェストがおしゃれで安いお店は、ニトリやIKEAと無印だけではありません。後半より、おすすめの通販店を厳選してご紹介します。木製をはじめ、北欧テイストやアンティーク調に、かわいい白色など、人気のデザインがいっぱい。先に、チェストとはどういった収納家具なのか、さらに種類や選び方も解説するので、参考にしてくださいね。おしゃれで安いうえに使いやすい!という、満足できるチェストを見つけられるでしょう。
  1. チェストがおしゃれで安い通販店はたくさんある
    1. ニトリやIKEAと無印のほかもおすすめ
    2. チェストとは?理解を深めてから探す
  2. チェストとは?引き出し収納の家具=タンス
    1. 一般的にチェストとはタンスのこと
    2. 本来のチェストと呼び名の移り変わり
    3. 日本では長持とタンスが使われていた
    4. 現在のチェストとタンスについて
  3. チェストをおしゃれに使いこなす!安い価格でも
    1. チェストの引き出し収納を活かす
    2. おしゃれなインテリアになるチェスト
    3. 上手に収納してもっと使いやすくする
    4. チェスト上部の天板をおしゃれに活用
  4. チェストの種類/おしゃれさや安い価格に影響も
    1. チェストはいくつかの種類に分けられる
    2. ロータイプは威圧感がなく天板が使いやすい
    3. ハイタイプは収納量が多く空間を活用できる
    4. キャスター付きはスムーズに移動できる
    5. プラスチック製のチェストは軽量で安い
  5. チェストのおしゃれさ/北欧風や白色に木製など
    1. 脚付きはかわいい北欧デザインのイメージ
    2. 脚付きチェストの注意点と対策方法
    3. チェストの木製は家具らしさが感じられる
    4. 白色などチェストのカラーが雰囲気に影響
  6. チェストの選び方/おしゃれで安いものをゲット
    1. リビングや寝室など置き場所を決める
    2. チェストに収納する物と収納量を確認
    3. 引き出しのサイズや機能による使いやすさ
    4. 置き場所の広さとチェストのサイズを確認
  7. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店①
    1. 【家具350】人気テイストの安いチェスト
  8. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店②
    1. 【LOWYA】シンプルな木製チェスト
  9. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店③
    1. 【unico】ハイグレードなおしゃれチェスト
  10. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店④
    1. 【アイリス】プラスチック製の安いチェスト
  11. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑤
    1. 【エアリゾーム】実用的な安いチェスト
  12. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑥
    1. 【ニトリ】充実した品ぞろえのチェスト
  13. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑦
    1. 【Amazon】と【楽天】さまざまなチェスト
  14. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑧
    1. 【IKEA】北欧デザインの安いチェスト
  15. チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑨
    1. 【無印良品】組み合わせるチェスト
  16. まとめ

チェストがおしゃれで安い通販店はたくさんある

ニトリやIKEAと無印のほかもおすすめ

チェストは存在感が大きい収納家具なので、おしゃれなものを選びたいはず。でも、あまり費用をかけられないからと、安いお店として有名なニトリやIKEAと無印で、探すことになりがちです。これらの安い有名店でも、おしゃれで使いやすいチェストを見つけられます。ですが、ほかのお店も選択肢に加えると、素敵なお部屋作りの幅が広がるでしょう。おしゃれで安いチェストを扱うおすすめの通販店を、後半でご紹介していきます。

チェストとは?理解を深めてから探す

チェストとは、どういった収納家具なのか?実はよく分からない…という人が多いです。タンスとは違うの?なんて疑問もあることでしょう。チェストについての理解と基本的な使い方、サイズや素材などによる種類、選び方のポイントを簡単にでも知っておくと、おしゃれで安い最適なチェストを見つけられますよ。先に、チェストに関する要点を解説するので、参考にしてくださいね。

チェストとは?引き出し収納の家具=タンス

一般的にチェストとはタンスのこと

チェストとは、ずばり「タンス」のことです。別の家具として分けられる場合もありますが、その理由はまちまち。今の日本において、一般的には「チェストとタンスは同じもの」という認識で、問題ありません。タンスがなぜ、チェストと呼ばれるようになったのかは、下記で解説します。チェストは、引き出し収納が特徴となり、多くのお家で使われている代表的な家具です。言うまでもなく、衣類や小物などの収納に適しています。

本来のチェストと呼び名の移り変わり

ヨーロッパ生まれのチェストは、もともとフタ付きの大型収納ボックスで、これは今でいう「ブランケットボックス」です。ボックス収納だと、底にある物が取り出しづらいため、上部がボックスで下部が引き出しになった「ミュールチェスト」が作られます。それでも、ボックス収納の不便さは変わらず、フタ付き構造のせいで、天板に物を置けないなどの問題が残ったままでした。その後、すべてを引き出しにした「チェスト・オブ・ドロワーズ」が登場し、これが単にチェストと呼ばれるようになって、今にいたります。ちなみにドロワーは引き出しのことです。

日本では長持とタンスが使われていた

日本でも昔は、フタ付きの大型な収納ボックスが、使われていました。「長持(ながもち)」という家具です。タンスも昔からありました。でも当時は、引き出しを作ることが、技術的に難しいため高価で、よく使われていたのは安い「長持」になります。時代が進み、タンスの製造が容易になると、タンスの価格は下がりました。そして、便利な引き出し収納のタンスが普及し、ボックス収納とフタ付きの不便さを持つ「長持」は、廃れていったのです。

現在のチェストとタンスについて

上記で解説したチェストとタンスは、引き出しによる収納家具で、同じような構造です。そして、西洋文化が入ってきてからは、日本で作るタンスも、洋風のデザインが多くなりました。チェストとタンスの区別はなくなり、現在は、名前の響きがおしゃれなチェストで、統一されやすいです。それでも、日本の伝統的な和風のものをタンスや和タンス、ほかの洋風なものをチェストや西洋タンスと、呼ぶ場合があります。見せるオープンな収納のシェルフ、戸や扉付きのキャビネットについては、下記リンク記事をチェックしてみてください。

シェルフがおしゃれで安い通販店!ニトリや無印とIKEAだけでない
シェルフがおしゃれで安い!おすすめの通販店をご紹介します。ニトリや無印とIKEAだけではありません。シェルフは、キッチンやリビングほか、いろいろな場所の収納に役立つ家具です。先に、おしゃれで安いシェルフの特徴や、種類と選び方を解説するので、参考にしてください。
キャビネット/おしゃれな北欧など安い家具通販!白やアンティークも
キャビネットとは?おしゃれな北欧デザインが安い!家具の通販店をご紹介します。ほかにも、白い色やアンティーク調など、人気テイストがいっぱい。先に、キャビネットの詳細と選び方を解説するので、参考にしてくださいね。おしゃれな北欧デザインのキャビネットに出会えますよ。

チェストをおしゃれに使いこなす!安い価格でも

チェストの引き出し収納を活かす

いろいろな収納家具がある中で、チェストを選ぶ理由は、引き出し収納だからでしょう。外から中身が見えないので、ごちゃごちゃした雰囲気にならず、見られたくない物を隠せます。扉付き収納も中身を隠せますが、使いやすさに勝るのは引き出しです。引き出しを開けて、中身を上から確認できますし、奥の物もすぐ手に取れます。引き出しがあまり深くなければ、底にある物の出し入れは簡単です。

おしゃれなインテリアになるチェスト

チェストはサイズ的に、お部屋の中で目立つ家具です。そのため、おしゃれなデザインのチェストを置くだけで、インテリアのグレードをアップさせられます。人気の北欧テイストやかわいい白色、高級感のあるアンティーク調に、かっこいいヴィンテージ風など、さまざまなデザインをあわせることが可能です。収納量も十分なら、物をちゃんと片付けられるので、きれいなお部屋の状態をキープできるでしょう。

上手に収納してもっと使いやすくする

チェストには、複数の引き出しが付いています。どの引き出しに何を入れるのか決めることが、収納方法の基本です。それから、たくさんの物を詰め込むと、必要な物が見つけられないうえに、取り出しづらくなります。余裕を持たせてくださいね。小物を収納する場合は、引き出しの中に仕切りを作ると、整理しやすくなりますよ。また、深さに違いがある引き出しへ、衣類を収納するなら、薄手は浅く、厚手は深い、分け方が適しています。

チェスト上部の天板をおしゃれに活用

チェストは、天板(上部の板)の上を、活用できることがポイントです。引き出し収納は、上から見下ろして物を出し入れするため、背の高いハイチェストでも、多くは大人の顔の位置より低いサイズになります。なので、天板へ物を載せたり降ろしたりが、簡単におこなえるのです。収納場所として、実用的な物を天板に載せられます。または、雑貨や小物などをディスプレイする、おしゃれな使い方もおすすめです。

チェストの種類/おしゃれさや安い価格に影響も

チェストはいくつかの種類に分けられる

チェストは、背の低いロータイプと、背の高いハイチェスト、脚付きやキャスター付き、木製にプラスチック製など、いくつかの種類に分けられます。それぞれに特徴があるので、用途に適した種類を選んでくださいね。下記より、代表的な各種類の特徴を、簡単に解説します。なお、ほかに有名なチェストの種類は、デスクまわりで使う小型のサイドチェストや、鏡付きのドレッサーチェストなどです。

ロータイプは威圧感がなく天板が使いやすい

ロータイプのチェストは背が低いため、威圧感を出さずにすみます。天板の位置も低いことから、さまざまな物を載せる台にぴったり。重さに耐えられる強度があれば、家電など大きめの重い物や、追加で別の収納棚を固定して、載せられますよ。でも背が低い分、引き出し部分の収納量は少ないです。天板を上手に活用できない場合は、空間を無駄にしてしまいかねません。幅広のワイドタイプは、収納量が増えるものの場所を取ります。

ハイタイプは収納量が多く空間を活用できる

ハイチェストは、背の高い種類となりますが、上章で解説した程度の高さです。ローチェストに比べて、威圧感が出る代わりに、収納量は増えます。高さがあるため、縦の空間を有効活用できるわけですね。スリムなハイチェストなら、中途半端なスペースや隙間に置けますよ。無駄にしがちな空間を、おしゃれな収納スペースへと変えられるでしょう。ただし、天板の位置も高くなるので、載せられる物は限られます。

キャスター付きはスムーズに移動できる

キャスター付きのチェストも、おしゃれで安いものがあります。キャスター付きは、置き場所の変更を、簡単におこなえることがメリットです。掃除などの際は、スムーズに動かせるでしょう。ただ、キャスター付きは、軽量なチェストに限ります。プラスチック製のローチェストや、木製ならコンパクトなカウンタータイプと、小型のサイドチェストなどですね。キャスターは、重さに耐えられる強度が、弱いことが理由になります。

プラスチック製のチェストは軽量で安い

プラスチック製のチェストは、軽くて安いことが特徴です。それに、汚れを簡単に拭き取れるので、掃除のしやすさもメリットになります。ただし、安いゆえのチープさがあるため、おしゃれさは期待できません。インテリアにこだわらない場所で使う場合や、クローゼット内の収納に向いています。それと軽量なおかげで、衣類などあまり重くない物を、収納したまま持ち運びできることから、引っ越しが多い人にもおすすめです。

チェストのおしゃれさ/北欧風や白色に木製など

脚付きはかわいい北欧デザインのイメージ

チェストは、どっしりとした存在感があります。でも脚付きなら、浮いているような軽さを感じられるので、威圧感は控え目。それと、おしゃれな北欧デザインのチェストとして、イメージされやすいのが、脚付きになります。脚付きのチェストは、どのテイストのデザインでも、北欧風のインテリアにマッチさせやすいですよ。また、チェストの下をそのまま掃除できることと、下部の通気性がよくなる点も、脚付きのメリットになります。

脚付きチェストの注意点と対策方法

北欧家具のイメージがある脚付きのチェストは、上記の通り、おしゃれなうえに複数のメリットがあります。注意点は「脚を床につけたまま移動すると折れる」「全体の重さが脚にピンポイントで凝縮されるため、床に傷を付けやすい」などです。脚を折らないように、持ち上げて移動させてくださいね。それと、ラグやカーペットを敷いた上に置いたり、脚の底へ保護剤を貼ったりすることで、床への傷付きを防げます。

チェストの木製は家具らしさが感じられる

ちゃんとした家具らしいチェストが欲しいなら、木製がおすすめです。カラーの種類は意外と多く、白色や黒色もありますよ。北欧デザインやアンティーク調など、どんなテイストにも、おしゃれにマッチできるはずです。安い木製のチェストは、薄い木材や木目のプリント紙を、安価な板の表面に貼ったボードが、材料となります。これでも十分に、木製の雰囲気を楽しめるでしょう。なお、無垢材で作られたチェストは、高価です。

白色などチェストのカラーが雰囲気に影響

チェストのカラーも、インテリアに影響を与える、重要な要素です。なので、お部屋の雰囲気にあう色合いを選びましょう。木製の自然色の中でも、色味に違いがあります。お部屋の雰囲気が、北欧風やナチュラル系なら明るめ、アンティーク調は赤みが加わった茶色で、ヴィンテージ風は濃い色がマッチさせやすいです。白色はお部屋を狭い印象にせず、黒色は空間が引き締まるという、色による視覚的な効果もありますよ。

チェストの選び方/おしゃれで安いものをゲット

リビングや寝室など置き場所を決める

まずは、どの部屋にチェストを置くのか、考えてみましょう。場所によって収納する物は変わってきます。ほかの部屋から、物を持ってきて収納してもよいのですが、その場で出し入れできないため不便です。そして、置き場所にあわせたデザインと、威圧感が決まる背の高さや、横幅を選ぶ必要があります。例えば、人目に触れるリビングなら「狭い印象にせず、おしゃれに見せられるよう、木製で白い北欧デザインのロータイプにする」などです。

チェストに収納する物と収納量を確認

置き場所が決まったら、収納する物と量をはっきりさせましょう。そして、内容に応じたチェストを、選ぶ流れがおすすめです。購入後に、収納量が足りない、または無駄に大きいサイズで邪魔になる、という事態を防げますよ。また、衣類はたたんで収納するため、よく着る服や、かさばる厚手のアウターなどは適していません。これらの収納には、下記リンクの記事でご紹介している、ハンガーラックがよいでしょう。

ハンガーラックが安い&おしゃれな9店!ニトリ以外やスリムな木製も
おしゃれで安いハンガーラックのおすすめ通販店をご紹介します。シンプルなスリムサイズから、アイアン製や木製、いろいろ収納できる棚付き、便利なカバー付きなど種類も豊富です。ニトリ、IKEA、無印のほかでも、丈夫な上におしゃれで安いハンガーラックを見つけられますよ。

引き出しのサイズや機能による使いやすさ

引き出しの深さと、横幅&奥行きが、収納量と実際の使いやすさに関わってきます。小物は浅くて狭い、衣類は深くて広いなど、収納物と量にあった引き出しを、選んでくださいね。さまざまな物を収納する場合は、複数サイズの引き出しが組み合わさっているタイプだと、うまく仕分けられます。それと、レール付きの引き出しが、開閉しやすくておすすめです。加えてストッパー付きなら、全開にしても、落下する心配をせずにすみます。

置き場所の広さとチェストのサイズを確認

イメージ通りのおしゃれなレイアウトにするため、置き場所の広さと、チェストのサイズを照らし合わせながら、確認してください。チェストの存在感や邪魔にならない大きさ、収納量と天板に載せる物なども考慮しましょう。実際の大きさを確認する方法は、チェストのサイズにあわせた模型をダンボールで簡単に作り、配置してみる方法がおすすめです。頭の中だけで想像するよりも、リアルなシミュレーションができますよ。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店①

【家具350】人気テイストの安いチェスト

家具350】では、チェストとキャビネットをあわせて、1つのカテゴリーにまとめています。扱っているチェストは、人気テイストのおしゃれなデザインで、安い価格です。木製の北欧ナチュラル、アンティーク調、ヴィンテージ風、フレンチカントリー、そのほかユニークなデザインや、白色などがあります。「費用をおさえつつも、インテリアにこだわりたい」という場合におすすめの、おしゃれで安いチェストです。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店②

【LOWYA】シンプルな木製チェスト

LOWYA(ロウヤ)】で通販しているチェストは、シンプルながらも、おしゃれな安い価格の木製です。北欧テイストはもちろん、お部屋の雰囲気を問わずに置けますよ。白色もおすすめ。扱っているおもな種類は、ハイチェストやワイドなローチェスト、大容量タイプ、脚付き、キャスター付きのサイドチェストなどです。引き出し収納が付いたハンガーラックも、チェストとして利用できます。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店③

【unico】ハイグレードなおしゃれチェスト

unico(ウニコ)】のチェストは、価格だけを見れば、安いというテーマから少し外れてしまいます。でも、おしゃれさやクオリティーの高さをふまえると、十分に安い範囲です。木製ならではの、ナチュラルな風合いを活かしたデザインで、北欧インテリアに最適。お部屋の雰囲気を、グレードアップしてくれるでしょう。木の自然な色合いによって、温かみも感じられます。長く使いたくなるチェストです。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店④

【アイリス】プラスチック製の安いチェスト

アイリスオーヤマ】は、プラスチック製の安いチェストを、豊富に取りそろえています。横幅や奥行きに背の高さ、引き出しの段数など、用途に最適なサイズが見つかるはずです。おしゃれなインテリア性は望めないため、あまり人目につかない場所や、クローゼットの中に置く使い方がベスト。ディズニーキャラクターを使った、子供向けのかわいいデザインのほか、ピンクなどカラフルなカラーもありますよ。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑤

【エアリゾーム】実用的な安いチェスト

エア・リゾームインテリア】では、機能性の高いチェストが目をひきます。レールやストッパー付きで、開閉しやすい形の引き出しを備えたタイプ、隙間を有効活用できるスリムなハイチェストなど、実用的です。それに、おしゃれで安いこともポイント。ひとつの引き出しが本体となる衣装ケースタイプは、複数を積み重ねたり並べたりして、組み合わせできます。これは、ベッドの下に置く方法もおすすめです。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑥

【ニトリ】充実した品ぞろえのチェスト

ニトリ】は、たくさんの安いチェストを通販しています。多くは、オーソドックスではありますが、おしゃれな木製のタンスです。加えて、北欧テイストのほか、ユニークなデザインも選べますよ。ハイタイプとロータイプ、スリムやワイドなど、サイズも充実しています。ちょっとした収納から大容量まで、対応が可能です。それにニトリでも、白色やピンクのカラーがラインナップされています。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑦

【Amazon】と【楽天】さまざまなチェスト

Amazon】と【楽天】では、さまざまなチェストが通販されています。おしゃれな北欧デザイン、白色の木製にナチュラル系、アンティーク調など、人気テイストがいっぱい。安いものから高額なチェストと、価格帯も幅広いです。もちろん、サイズのバリエーションも、多様にそろっています。ベストなチェストに、きっと出会えるでしょう。それと、リビングやベッドルームほか、それぞれの場所に適した種類のチェストがあります。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑧

【IKEA】北欧デザインの安いチェスト

IKEA(イケア)】で販売しているチェストは、おしゃれで安い北欧デザインです。清潔感があって、重い印象を受けない白色が多くあります。ナチュラルな木製の自然色や、シックな黒色もおすすめです。IKEAのチェストは、シンプルな北欧デザインなので、天板の上をディスプレイスペースにすれば、飾っている物が映えて、素敵なインテリアになるでしょう。脚付きタイプは、北欧家具の雰囲気が増しますよ。

チェストがおしゃれで安い!おすすめの通販店⑨

【無印良品】組み合わせるチェスト

無印良品】では「スタッキングシェルフ」という、木製の棚が販売されています。この棚だけでも、収納家具として使えますが、中にパーツを入れると、チェストに変えられるんです。このパーツは「スタッキングチェスト」といって、複数の種類による引き出しになります。好きに組み合わせできるため、ベストな収納へと仕上げられるでしょう。スタッキングチェストだけを、積み重ねたり並べたりすることも可能です。

まとめ

いろいろな物を、引き出しに収納できるチェストは、天板もおしゃれに活用できます。リビングやベッドルームなど、置き場所にあわせて、最適な種類やサイズを選びましょう。木製か安いプラスチック製、さらに白色をはじめとするカラーも、重要になります。脚付きは、北欧家具の雰囲気があっておすすめです。ニトリやIKEAと無印を含めてご紹介した、チェストがおしゃれで安い通販店を、ぜひチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました