おしゃれで安いランドリーラック!無印・ニトリ・IKEAを含む7店

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店について、無印・ニトリ・IKEAを含めご紹介します。突っ張り式など種類によっては、左右の段差や防水パンに設置が可能です。スリムな木製の収納棚タイプもありますよ。おしゃれで安いランドリーラックの解説も参考にしてくださいね。

【目次】

おしゃれで安いランドリーラックを扱うお店

無印・ニトリ・IKEAを含めた7店がおすすめ

おしゃれで安いランドリーラックが欲しい場合、無印良品やニトリにIKEAなど、手頃な家具を扱う有名店から探す方法が一般的でしょう。ですがおすすめの通販店は他にもあります。無印良品、ニトリ、IKEAを含め、厳選すると7店です。さらに楽天とamazonを加えた各お店について、後半でご紹介していきます。満足できるランドリーラックに出会えるはずですよ。

ランドリーラックの選び方を知っておく

ランドリーラックはいろいろな種類があります。それに設置場所の状況はさまざまです。収納物の内容や量もそれぞれでしょう。多くの中から最適なものを選ぶため、ランドリーラックに関する知識を少しでも得ておく必要があります。先に解説していくランドリーラックの種類、収納や設置についての内容を参考にしてみてくださいね。

おしゃれで安いランドリーラックについて

洗濯関連のアイテムを効率よく収納できる

ランドリーラックは洗濯関連のアイテムを収納する家具です。そのため洗濯機の側に設置されます。洗濯機の置き場所は洗面所や脱衣所となるので、狭いスペースの場合が多いですよね。洗剤をはじめとした洗濯アイテムなどを、収納できる余裕がなくて困ってしまいがち。でもランドリーラックがあれば、狭くても効率よく収納できます。

ランドリーラックのメリット

ランドリーラックの一番のメリットは上記の通りです。洗濯機の側に必要なアイテムがあると、洗濯がスムーズにおこなえます。無駄な動作がはぶけて、余計な時間をかけずにすむためです。その分ほかのことに労力を割けるようになるでしょう。それといろいろな物を収納できることから、設置場所となる洗面所や脱衣所がすっきりします。

ランドリーラックのデメリット

物を収納できればすっきりするものの、ランドリーラックは存在感があるので、設置場所を狭く見せてしまうことがデメリットです。それにオープン棚の場合は収納方法を工夫しないと、見た目がおしゃれとは言えなくなってしまいます。また、ランドリーラックが邪魔になって、掃除に手間がかかることも難点です。水まわりとなる場所のため、カビの発生防止にも気を配る必要があります。

おしゃれで安いランドリーラックの種類

ランドリーラックには多くの種類がある

ランドリーラックは多くの種類があります。空きスペースを有効活用できるものや、収納量重視のものなど、設置場所の環境や用途にあわせて選びましょう。素材による違いもチェックしてください。分けられるのは、おしゃれな木製と丈夫な金属製です。さらに金属製はスチール製とステンレス製になります。スチール製はメッキや塗装が剥がれると、湿気によってサビついてしまいかねません。一方のステンレス製はサビづらいです。

狭い場所にも置けるスリムな収納棚タイプ

普通の収納棚のような木製ランドリーラックは、収納量の多さが利点です。隙間に設置可能なスリムサイズでも、下記で解説する他のタイプに比べて多くの物を収納できますよ。引き出しや扉付き収納を備えていることもポイントです。木製の収納家具ならではのおしゃれさを感じられるでしょう。洗濯機の置き場所に広さの余裕がある、またはちょうどおさめることが可能な隙間がある場合におすすめです。

洗濯機上の空間を活用するラックタイプ

ランドリーラックと聞いて多くの人が思い浮かべるのは、洗濯機の上部スペースに設置するタイプでしょう。ほとんどの洗濯機置き場は狭いため、ほかに使い道のない空間を活用できることは助かります。スチール製かステンレス製のラックタイプとなり、オープン棚が一般的で木製は希少です。4本の縦フレームを柱にして、その内部に棚板を取り付けている構造になります。バスケットやカゴ付きも使いやすいですよ。

ラックの横幅を変えられる伸縮式

上記のラックタイプは、いくつかの種類に分けられます。その中で横幅を変更できるのが伸縮式です。洗濯機のサイズや置き場所の広さにあわせて、ランドリーラックの横幅を変えられます。狭い場所では縮めて設置を優先し、スペースに余裕があるなら広げて収納量を増やすことが可能です。最適なサイズが見つからなくても、多くの場合は伸縮式で対応できます。

天井と床へ柱を立てる突っ張り式

突っ張り式は、基本的に2本の縦フレームを柱として、そこへ収納棚を取り付ける種類です。天井と床に対し、このフレームを縦に突っ張ります。壁と壁の間へ横に設置する突っ張り棒ではありません。洗濯機の左右どちらか空いている方のサイドや、後ろの壁面に沿って設置する方法がおすすめです。上記までの種類では足場が確保できない狭い場所でも、フレームを立てるだけなので設置できます。フレームが1本の突っ張り式も便利です。

設置が簡単な壁に立て掛けるラック

壁に立て掛けるだけのランドリーラックもあります。柱となる2本の縦フレームに、収納棚が付いているシンプルな構造です。フレームの下部が手前に折り曲がっている特徴を持ち、その形によって設置時のバランスを保っています。フレームの間に洗濯機がおさまるようにして、後ろの壁面へ立て掛けて設置する方法です。誰でも簡単におこなえますよ。

洗濯機に棚をマグネットでくっつける収納

収納棚タイプやラックタイプを設置したけど収納が足りない、または収納する物が少ない場合におすすめのランドリーラックがあります。洗濯機に直接マグネットで取り付ける種類です。収納家具というよりは、収納グッズという感覚で使用できます。小型ながらも数パターンの収納を備えているので、さまざまな物を上手に収納できるでしょう。縦型洗濯機とドラム式のどちらでも、平らな部分であれば簡単にくっつけられます。

おしゃれで安いランドリーラックの収納

棚板部分が収納の要になる

ランドリーラックのメインの収納スペースは棚板です。棚の段数や広さで収納量が変わってきます。それに棚板の高さ位置は、物の出し入れのしやすさに関わる重要なポイントです。収納する物をはっきりさせ、使っている姿をイメージすることで、最適な収納を見つけられるようになりますよ。棚板部分が通気性のよいバスケットやカゴになっている種類もあり、洗濯したてのかさばる衣類を一時的に収納可能です。

サイドスペースも収納に活用する

4本の縦フレームを柱にしているラックタイプは、棚板以外にサイドを収納スペースとして使えます。奥と手前の2本フレームの間となるサイドに、ワイヤーネットや横フレームを備えていれば、そこへ物を掛けられるのです。ハンガーや使用中のタオル、フック付きカゴなどが向いています。また、おしゃれな小物やグリーンを飾ることで、空間に彩りが加わるはずです。

ハンガーバーがあると便利

ハンガーバーはハンガーを掛けるバーのことです。手前に突き出した上部が、ハンガーバーになっているラックタイプがあります。ハンガーに掛けた衣類を乾かすことはもちろん、バスタオルやマット、スプレーボトルなどを直接掛ける使い方もおすすめです。伸縮式は横に空きスペースがあれば、横フレームを伸ばしてハンガーバーとして使えますよ。

賢く収納してすべてをまとめる

せっかくランドリーラックを設置したなら、洗濯関連のアイテムをすべて収納してしまいましょう。そのためには不要な物をなくさないといけません。長期間使わなかった物は処分し、ストックは最小限におさえます。水まわりの洗濯機置き場は湿気が多く、同じ物をずっと置いておくことは不向きです。また、物が出し入れしやすい高さ位置の棚によく使うアイテムを収納するなど、置き場所の工夫も上手な収納につながりますよ。

収納物の見え方にも気を配る

洗面所やトイレへの経路が洗濯機置き場で、そこにランドリーラックを設置している場合、収納物の見え方に気を配る必要があります。お客さんが来た時、目に触れるためです。不ぞろいな洗剤ボトルなど、乱雑な印象になって恥ずかしい思いをしてしまうかも。引き出しや扉付きの収納棚タイプなら、中身が見えずにすみますよ。ラックタイプのオープン棚は、カーテンを掛けたり統一した入れ物に収納したりして隠す方法が簡単です。

おしゃれで安いランドリーラックの設置

ランドリーラックのサイズ確認が重要

ランドリーラックを選ぶ際に、まず確認するべき点はサイズです。設置場所におさまらないとどうにもできません。木製の収納棚タイプならその分のスペースが必要になります。隙間に入れる場合は、若干小さめのスリムサイズがよいでしょう。洗濯機の上に設置するラックタイプであれば、洗濯機サイズとの関係が大切です。伸縮式や突っ張り式、壁に立て掛けるものは、洗濯機サイズをあまり気にせずにすみます。

防水パンの取り付け状態やサイズを確認する

ラックタイプの設置で厄介なのが防水パンです。洗濯機の置き場所となる、受け皿のような部分になります。ランドリーラックの脚を防水パンまわりに置けるのかも確認が必要です。左右で段差が生まれる場合は、アジャスターによる脚の長さ調節や、木材とレンガなどを敷いて高さを均等にすることで対応できます。防水パンに設置できる種類なら、防水パンの内側や縁の上に脚を置くことが可能です。防水パンをまたぐ種類もありますよ。

蛇口とランドリーラックの位置関係を確認する

洗濯機へ水を流すため、壁に蛇口が取り付けられているはずです。この蛇口と洗濯機につながるホースは、ランドリーラック設置の際に邪魔な存在となる場合があります。どの位置にあるのかは特に定められていないため、自分で確認しておかないといけません。ぶつかって設置できない可能性もありますよ。蛇口をかわして設置できたなら、その後は特に問題はないでしょう。

縦型洗濯機はフタ開閉スペースを空ける

縦型洗濯機を使っている場合は上部でフタを開閉するため、そのスペースを確保できるのか確認してくださいね。フタを開いて手を置いた状態の高さ+少しの余裕が必要になります。実際に測ってみる方法がおすすめですよ。ドラム式用のランドリーラックだと、洗濯機の上ぎりぎりの位置に棚が付いていることもあります。棚板を動かせればよいのですが、固定されているものはNGです。

洗濯機よりも先にランドリーラックを設置する

木製の収納棚タイプは、洗濯機の近くにスペースを確保するだけで設置可能です。ラックタイプはフレームや脚の都合上、洗濯機の上から設置できない種類があります。これは一旦、洗濯機をどかさないといけませんが、大きいうえに重たくて簡単には移動できないでしょう。なので引っ越しや洗濯機を買い替える機会にあわせて、先にランドリーラックを設置する方法がおすすめです。

すでに洗濯機があるところへラックを設置する場合

上記のように言いましたが、引っ越しや洗濯機を買い替えるタイミングはあまりないものですよね。洗濯機の移動が難しい場合には、洗濯機の上からでも設置可能な種類を選ぶことで解決できます。選択肢は狭まるものの、用途に適していれば問題ないはずです。または置き場所の広さに余裕があるなら、洗濯機上のスペース活用をあきらめて、木製の収納棚タイプを選ぶこともおすすめの手段になります。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店①

【LOWYA】クールなランドリーラック

LOWYA(ロウヤ)】のランドリーラックは、クールなおしゃれさを感じるデザインです。安い価格でもチープな印象がありません。収納棚タイプは引き出しや扉付き収納と、オープン棚の組み合わせを複数のバリエーションから選べます。ラックタイプは、伸縮式で棚板の高さ位置を細かく移動できる種類です。バスケットやカゴ付きもありますよ。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店②

【エアリゾーム】多種なランドリーラック

エア・リゾームインテリア】では、いろいろな種類のランドリーラックを安い価格で扱っています。伸縮式や壁に立て掛けるラックタイプ、おしゃれでスリムな収納棚タイプ、洗濯機にマグネットで取り付ける種類などです。単体で使えるバスケットを載せて、収納棚にするラックもあります。これは洗濯物の仕分けにおすすめ。キャスター付きはラックのまま移動させられます。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店③

【アイリスオーヤマ】お手頃なランドリーラック

アイリスオーヤマ】のランドリーラックは、シンプルな見た目と安い価格が特徴で、気軽に選べるはずです。突っ張り式、伸縮式、ハンガーバー付き、サビにくいステンレス製といったラックライプを扱っています。簡単に設置できて使いやすいですよ。隙間用のスリムな収納棚や、キャスター付きのワゴンもランドリーラックとして活用できます。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店④

【ニトリ】収納棚タイプのランドリーラック

ニトリ】のランドリーラックは、収納棚タイプのみとなります。その多くは収納が、上段は扉付き、中段はオープン棚、下段は引き出しという構造のものです。洗濯関連アイテムだけでなく、洗面所や脱衣所で使う物もまとめて収納する場合によいでしょう。スリムなサイズはいろいろな隙間に設置でき、少しの空間も無駄にしないですみます。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店⑤

【IKEA】ALGOTのランドリーラック

IKEA(イケア)】のランドリーラックは、自分でパーツを組み合わせる「ALGOT(アルゴート)」という収納システムで作り出せます。すでに組み合わされたランドリーラックがあり、それをそのまま使ってもよいですし、より適したものへとカスタマイズが可能です。安い価格でも北欧家具のシンプルなおしゃれさを感じられますよ。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店⑥

【無印良品】ユニットシェルフのランドリーラック

無印良品】では、パーツを組み合わせて収納を作る「ユニットシェルフ」があり、自分に最適なランドリーラックに仕上げられます。無印が組み合わせを考えたランドリーセットも安い価格で販売されていて、サイズがあえば十分使えるでしょう。ワイヤーバスケットなどのグッズ追加もおすすめです。無印ならではの雰囲気を感じられるおしゃれさを持っています。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店⑦

【カインズ】のリーズナブルなランドリーラック

ホームセンターの【カインズ】も、ランドリーラックを通販しています。取り扱い数は少ないですが、オーソドックスなラックタイプを安い価格で購入可能です。それでいておしゃれなデザインがポイント。洗濯物を干すだけの種類もあって、アルミ製で軽いうえに折りたたみもできます。さらにキャスター付きなので便利に使えるでしょう。

ランドリーラックがおしゃれで安いおすすめ店⑧

楽天とamazonのランドリーラック

楽天】と【Amazon】のそれぞれで、多くの安いランドリーラックを探せます。中でもアイデアを盛り込んで開発されたラックタイプがおすすめです。突っ張り式のほか、防水パンや左右の段差などを気にせず、場所を問わずに設置できる種類がありますよ。洗濯機置き場が特殊な環境でも、難なくあわせられるランドリーラックが見つかるはずです。

まとめ

最適なランドリーラックは、設置場所の広さや収納物の内容によって決められます。スリムな木製の収納棚タイプなら、置き場所さえあれば設置可能です。洗濯機上のスペースを活用するラックタイプは、サイズや防水パンの状態をふまえたうえで、突っ張り式などの種類をあわせて選ぶ必要があります。無印、ニトリ、IKEAを含めてご紹介したおすすめ店から、おしゃれで安いベストなランドリーラックを見つけてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする