ダイニングチェア/おしゃれで安いおすすめ通販店!北欧風や回転式も

ダイニングチェアが、おしゃれで安い!おすすめの通販店をご紹介します。木製の北欧デザインをはじめ、回転式や、カバーの付け替えタイプに、数脚のセット、さらにベンチなど、最適なダイニングチェアを見つけられるでしょう。おしゃれで安いだけじゃなく、座り心地もばっちり。先に、ダイニングチェアのサイズと種類、素材やインテリア性などを、解説していきます。これらの内容から、選び方も理解できるはずです。
  1. おすすめはダイニングチェアがおしゃれで安い店
    1. ダイニングで食事の際に座る椅子
    2. おしゃれで安いダイニングチェアを
    3. 買い替えできるダイニングチェア
    4. ダイニングチェアの特徴を理解する
  2. おしゃれで安いダイニングチェアのサイズ
    1. 使いやすさの決め手はサイズにある
    2. 座り心地を左右する座面の高さ位置
    3. ハイバックは背中の全体を支える
    4. ローバックは低い背もたれ
    5. ダイニングチェアの横幅も重要
  3. おしゃれで安いダイニングチェアの肘付き
    1. ダイニングチェアに肘付きは必要ない
    2. 肘付きダイニングチェアのデメリット
  4. おしゃれで安いダイニングチェアの種類
    1. チェアやベンチなどの種類について
    2. 座面が回転するダイニングチェア
    3. 使わない時は省スペースですむ種類
    4. 動かしやすくする&傷付き防止と防音
  5. おしゃれで安いダイニングチェアの素材
    1. 素材は座り心地やおしゃれさに影響
    2. 木製は北欧テイストにぴったり
    3. ファブリックは座り心地がよい
    4. レザーは高級なおしゃれさがある
    5. プラスチックは安い&利点が多い
    6. 座面クッションやカバーを使う
  6. おしゃれで安いダイニングチェアのインテリア性
    1. おしゃれな空間作りは色合いが大切
    2. デザイン不統一の組み合わせもグッド
    3. 自信がなければセットがおすすめ
  7. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販①
    1. 【家具350】人気のダイニングチェア
  8. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販②
    1. 【LOWYA】かっこいいダイニングチェア
  9. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販③
    1. 【unico】ハイセンスなダイニングチェア
  10. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販④
    1. 【ニトリ】豊富な安いダイニングチェア
  11. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑤
    1. 【エアリゾーム】機能性ダイニングチェア
  12. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑥
    1. 【Amazon】と【楽天】のダイニングチェア
  13. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑦
    1. 【IKEA】北欧デザインのダイニングチェア
  14. ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑧
    1. 【無印良品】らしいダイニングチェア
  15. まとめ

おすすめはダイニングチェアがおしゃれで安い店

ダイニングで食事の際に座る椅子

ダイニングチェアは、その名の通り、ダイニングで使う椅子です。おもに、食事の際に座る椅子となります。そして、食事にかける時間は、人それぞれです。食事をする以外にも、作業スペースやリビング兼用の空間として、ダイニングを活用する場合もあるでしょう。つまり、ダイニングチェアの用途や、座り続ける時間は、人によって異なるものです。これらをふまえると、最適なダイニングチェアを選びやすくなります。

おしゃれで安いダイニングチェアを

ネット上から軽く探すだけでも、多くのダイニングチェアを目にします。高い価格のダイニングチェアは、見るからに素敵で、憧れてしまうでしょう。でも、なるべく安い出費におさえたいはず。安いものほど、見た目や使用感がチープになるんじゃないかと、不安を覚えるかもしれません。ですが、安い価格でもお店しだいで、満足のいくおしゃれさと、座り心地のよさを兼ね備えた、ダイニングチェアを見つけられます。

買い替えできるダイニングチェア

つくりのよい高額なダイニングチェアを、長く使うという選び方もあります。確かに、安いものに比べて長持ちしますが、ずっと使い続けられるわけではありません。いずれ、不調な部分がでてきます。それに、汚れや傷によって、見た目は損なわれていくものです。修繕は、費用と手間がかかります。デザインや使用感に、問題がでる場合もあるでしょう。安いものなら、その時々のダイニングに最適なチェアへと、気軽に買い替えできます。

ダイニングチェアの特徴を理解する

満足のいく、おしゃれで安いダイニングチェアを見つけるためには、目的にあう種類やサイズなどを、理解しておく必要があります。素材に加えて、北欧デザインほかインテリア性も、大事な要素です。おすすめの通販店をご紹介する前に、ダイニングチェアについて、詳しく解説していきます。選び方として、そのまま活かせる内容です。ダイニングチェアの使用シーンを、イメージしながら参考にすると、より理解が深まるでしょう。

おしゃれで安いダイニングチェアのサイズ

使いやすさの決め手はサイズにある

「ダイニングチェアのサイズと、周りのスペースの関係」が、使いやすさの決め手です。ダイニングチェアを置いた際、周りのスペースが広いほど、使いやすくなります。ダイニングチェアを、後ろへ十分に引ける空間は、少なくとも必要です。座っている状態で、その後ろを他の人が、通行できる空間も欲しいところ。ダイニングチェアのサイズだけでなく、テーブルなど周りにある物の大きさと、置き場所の広さを確認してくださいね。

座り心地を左右する座面の高さ位置

座り心地の良し悪しを決める、一番の要素は、ズバリ座面の高さ位置です。多くの日本人に適した高さとなる「43cm前後」を目安にするとよいでしょう。実際には、ヒザが直角に曲がり、足裏の全面が床につく状態がベストです。座面とテーブル天板との距離も、重要になります。これは「25cm」から「30cm」ぐらいが、食事をしやすくておすすめ。なお、座面の高さは、サイズ表記だと「SH」で、記載されている場合もあります。

ハイバックは背中の全体を支える

ダイニングチェアは、背もたれ付きになります。ハイバックは、背中の全体を支えてくれる、高い背もたれです。長時間にわたって座り続ける場合でも、寄り掛かかることで、座り疲れを軽減させられます。それに、デザイン性の高いおしゃれなものが多く、高級感があることも利点です。ただ「存在感が大きくて、ダイニングが狭く見える」「重くて移動させづらい」「価格が上がる」といったことが、デメリットになります。

ローバックは低い背もたれ

ローバックは、背中のおおよそ半分から下、または腰まわりを支える、低い背もたれです。デメリットは、軽くしか寄り掛かれないこと。でも「存在感が小さくて、ダイニングが狭い印象にならない」「軽くて移動させやすい」「安い価格が多い」など、メリットが多くあります。時間をかけずに食事をとるだけなら、ローバックがおすすめです。座っている時間が、特に短くすむ場合は、背もたれのないスツールも、選択肢に入りますよ。

スツールがおしゃれで安い!収納付きも/ニトリやIKEAと無印ほか
スツールがおしゃれで安い!おすすめ通販店をご紹介します。ニトリやIKEAと無印を含めた内容です。収納付きや、おしゃれな木製の北欧デザイン、特に安い価格など、人気のタイプがそろっています。先に、スツールとは?種類と素材、選び方を解説するので、参考にしてください。

ダイニングチェアの横幅も重要

ダイニングチェアを「テーブルから、はみ出さずに配置できるか」計算してみましょう。ダイニングチェアの「幅サイズ×並べる数」で、ざっくり分かります。加えて、間にスペースを空けることも、ふまえてください。隣と、ぶつからないようにするためです。ただし、座面の幅が小さすぎると、座り心地が悪くなります。体格にもよりますが、座面の幅は「普通→40cm代」「快適な座り心地→50cm以上」が目安です。

おしゃれで安いダイニングチェアの肘付き

ダイニングチェアに肘付きは必要ない

肘付きのダイニングチェアには、メリットがあります。「肘掛けに、手を置いてくつろげる」「立ち座り時の補助として、肘掛けにつかまれる」などです。注意点として、下記で説明するようなデメリットがあります。そのため「広いダイニングで、大きなテーブルとセットにしたうえで、長い時間をかけて座る用途の場合」に限り、肘掛け付きを選ぶとよいでしょう。それ以外では、肘付きではないダイニングチェアが、おすすめです。

肘付きダイニングチェアのデメリット

ダイニングチェアの肘掛けよりも、テーブル(天板)の位置が高くなければ、ぶつかって傷が付きます。それにテーブルの下へ、ダイニングチェアを収納できません。また、肘掛けが体をさえぎるため、ダイニングチェアを大きく後ろへ引かないと、立ち座りが難しいです。さらに、肘掛けが加わる分、幅が広がります。重量も重くなるため、多少なりとも移動に負担が増すでしょう。加えて、肘付きは価格が上がります。

おしゃれで安いダイニングチェアの種類

チェアやベンチなどの種類について

ダイニングで使う椅子には、いくつかの種類があります。1人掛けで、背もたれ付きがチェア、背もたれなしがスツールです。2人以上が座る長椅子では、背もたれ付き&クッション性を備えたものがソファ、背もたれなしがベンチになります。これが、一般的な種類分けです。それぞれが、メリットとデメリットを持っているので、特徴と用途を照らし合わせて、ベストな種類を選んでくださいね。

座面が回転するダイニングチェア

機能を備えたダイニングチェアもあります。回転式のダイニングチェアは、座面が回転するタイプです。座面のポジションを、座りやすく立ち上がりやすい向きへと、変えられます。ダイニングチェア自体を動かさずにすむため、床への傷付きや、階下への騒音を気にしなくても大丈夫です。難点としては、重いので掃除の際など移動が大変、場所を取る、回転機能が壊れる場合がある、子供が回転させて遊ぶ、ということが挙げられます。

使わない時は省スペースですむ種類

「狭いダイニングだけど、テーブルとチェアで食事をとりたい」または「来客が多くて、その数にあわせたダイニングチェアが必要」という場合は、スタッキングタイプや、折りたたみ式がおすすめです。スタッキングタイプは、1脚分のスペースに、何脚も積み重ねられます。折りたたみ式は、コンパクトな状態に変形が可能です。どちらの種類も、使わない時は省スペースにまとめておき、必要な時だけ並べられます。

動かしやすくする&傷付き防止と防音

キャスター付きのダイニングチェアは、移動をスムーズにおこなえます。でも、後ろに引いたり、少し動かしたりするぐらいなら、キャスターは必要ないです。「脚の底に、フェルト製のシールなどを貼る」または「脚に、チェアソックス(椅子の脚カバー)をかぶせる」と、滑りやすくなります。床の傷付き防止と、防音にもなって、一石三鳥です。下記リンクや、100均ショップで購入できますよ。ラグを敷く方法も、おすすめです。

チェアソックス(椅子の脚カバー)
Amazon
楽天
Yahoo!

おしゃれで安いダイニングチェアの素材

素材は座り心地やおしゃれさに影響

ダイニングチェアの素材は、いろいろな種類があります。素材によって、固さや質感などの座り心地が、変わってくるものです。それに、おしゃれさや価格にも影響します。ダイニングチェア単体の好みだけでなく、ダイニング全体としてみた時の、なじみ具合も考慮しましょう。ほかには、掃除とメンテナンスのしやすさ、耐久性などが、素材で大きく異なります。なお、座面と脚で、違う素材を組み合わせている場合が多いです。

木製は北欧テイストにぴったり

木製のダイニングチェアは、あたたかみを感じられることから、食事の際に座るダイニングチェアにおすすめです。汚れが付いても、染み込まなければ、簡単に拭き取れます。また、合板や集成材であっても、自然素材の見た目なので、いろいろな雰囲気にあわせやすいですよ。特に、北欧テイストやナチュラル系の空間に、よくマッチします。座面が木製だと、固い座り心地になりますが、チェアパッド(座面クッション)を置けば解決です。

ファブリックは座り心地がよい

ダイニングチェアに多い素材が、脚は木製で、座面はファブリックという組み合わせです。このファブリックは、クッションに、布地をかぶせたような素材を指します。優しい質感でクッション性があるため、座り心地のよさが特徴です。色のバリエーションを選べることが多いので、ダイニングを彩るインテリアになってくれるでしょう。でも、劣化が早く、汚れやすいことが難点です。チェアカバーを掛けることで、ある程度は防止できます。

レザーは高級なおしゃれさがある

高級感を求めるなら、レザー(革)製でしょう。ただ、天然の本革は高価です。なので、安いダイニングチェアを探す場合は、人工の合皮が素材のものを、選ぶことになります。合皮は「劣化が早くて、目立ちやすい」「夏はベタつき、冬は冷たい感触になる」ことが、デメリットです。座り心地は固めですが、ほどよい弾力性を感じられますよ。汚れは、拭き取りやすいです。合皮の表記は「PVC」や、それより質が上の「PU」になります。

プラスチックは安い&利点が多い

プラスチック製は、モダンでアーバンなおしゃれさを、感じられるものが多いです。汚れは簡単に落とせるため、きれいな状態を保てます。それに軽量なので、移動がラクです。安いこともポイント。色のバリエーションが多く、おしゃれなダイニングづくりの幅が広がるはずです。強くぶつけると割れますが、そういったアクシデントがなければ、長く使い続けられます。固い座り心地があわないなら、チェアパッド(座面クッション)を置いてくださいね。

座面クッションやカバーを使う

先に説明の通り、木製とプラスチック製の座面は固いため、座る時間が長い場合は、チェアパッド(座面クッション)を置く必要があります。得られる効果は「体への負担を軽減できる」「座面の汚れを防げる」「ダイニングチェアの印象を変えられる」などです。ファブリック製は、そのままでも座り心地がよいため、クッションを追加する必要性は少ないです。座面の汚れを防いだり、見た目を変えたりしたいなら、カバーを掛けるとよいでしょう。

チェアパッド(座面クッション)
Amazon
楽天
Yahoo!
ダイニングチェアカバー
Amazon
楽天
Yahoo!

おしゃれで安いダイニングチェアのインテリア性

おしゃれな空間作りは色合いが大切

おしゃれなダイニングづくりにおいて、チェアが関わる要素は、素材やデザイン以外にもあります。それは、色合いです。ダイニング全体で見て、すべてを近い色でそろえると、まとまりやすくなります。バラバラの色合いだと、ゴチャゴチャ感がでるため、狭く落ち着かない印象になりがちです。異なる色を、アクセントにしてもよいでしょう。インテリアの知識や、センスに自信があるなら、下記のように大胆な組み合わせもグッドです。

デザイン不統一の組み合わせもグッド

ダイニングに置くテーブルとチェア、複数のチェア同士は、デザインと色合いをそろえた方が無難です。でも、雑誌やネットなどに掲載されている、おしゃれなダイニングを見ると、バラバラな組み合わせが多くあります。バラバラにすることで自由度が上がり、個性的で高度なダイニングづくりが、おこなえるためです。チェアとは別に、ダイニングテーブルを単体で探す場合は、下記リンクの記事をご覧ください。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い!人気の激安な家具屋さん8店!
ダイニングテーブルは毎日の食事で使うからこそ、おしゃれなものが欲しいですよね。でも予算的に安いものでガマンするしかない、なんて悲しまないでも大丈夫!おしゃれで安いダイニングテーブルはたくさんあります。人気の激安な家具屋さんをニトリやIKEAを含め8店ご紹介します。

自信がなければセットがおすすめ

デザインがバラバラなテーブルとチェア。上手に組み合わせるためには、ある程度のインテリア知識や、センスが必要です。それに、単体だけで判断すると、ミスマッチになる可能性があります。上手に組み合わせる、簡単な方法は「脚の素材や色合いをそろえる」「必要なチェア数が偶数なら、2脚ずつ同じデザインにする」などです。自信がなければ、デザインが統一された、セットがおすすめ。下記リンクの記事から探せます。

ダイニングテーブルセット/おしゃれで安い人気店!ベンチやソファも
おしゃれで安いダイニングテーブルセットを扱う通販店は、ニトリとIKEAだけではありません。北欧風などおしゃれなテイストや、2人から6人掛けサイズをそろえている、ダイニングテーブルセットが安い人気店をご紹介します。ベンチやソファをあわせたスタイルも実現可能です。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販①

【家具350】人気のダイニングチェア

家具350】は、人気テイストのダイニングチェアを、安い価格で通販しています。北欧デザイン、ナチュラル系、モダン、シック、カントリー調、レトロ、ヴィンテージ風などです。大げさな造形にならない範囲で、各テイストの特徴を形にしています。そのためシンプルでも、それぞれの雰囲気を演出してくれるでしょう。スタッキングタイプや、回転式もありますよ。ダイニングチェアに加えて、ベンチとソファもおすすめです。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販②

【LOWYA】かっこいいダイニングチェア

LOWYA(ロウヤ)】のダイニングチェアとベンチは、スタイリッシュなデザインです。ダイニングを、おしゃれでかっこいい空間にしてくれるでしょう。それに、安い価格ながら高級感があります。アイアン脚のものは、インダストリアルな印象で、おしゃれなカフェスタイルや、ヴィンテージ系の雰囲気にもぴったり。木製の脚&ファブリック座面のダイニングチェアは、北欧テイストのコーディネートにもマッチさせられます。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販③

【unico】ハイセンスなダイニングチェア

unico(ウニコ)】のダイニングチェアと、ベンチやソファは、ハイセンスなシンプルデザインです。北欧テイストにも、よくマッチします。ワンランク上のおしゃれさがあり、ダイニングのグレードを、グッと引き上げてくれるでしょう。それでいて、十分に安い価格です。また、ファブリックの座面は、カバーを付け替えられるタイプがおすすめ。高級感のある、合皮レザー製も素敵です。スツールも、ラインナップされています。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販④

【ニトリ】豊富な安いダイニングチェア

ニトリ】には、さまざまな種類のダイニングチェアが、豊富にそろっています。「オーソドックスで特に安いもの」「おしゃれなデザイン性にこったもの」「回転式やキャスター付きといった、機能性タイプ」などです。扱っている回転式の多くは、メカニックな印象がありません。なので、北欧テイストをはじめ、おしゃれな空間を意識したダイニングでも、あわせやすいです。全体的に安い価格なので、気軽に選べるでしょう。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑤

【エアリゾーム】機能性ダイニングチェア

エア・リゾームインテリア】では、おしゃれで安いダイニングチェアとベンチを、通販しています。北欧テイストに、マッチするデザインが多いです。それと、機能性を備えたタイプも複数あります。「座面の回転式」「座面の高さ位置を、上げたり下げたりできる昇降式」「折りたたみ式」などです。カウンターでの使用に適した、座面の位置が高いバースツールもおすすめ。それと、2脚セットのものは、1脚ずつ購入するよりお得です。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑥

【Amazon】と【楽天】のダイニングチェア

Amazon】と【楽天】では、とても多くのダイニングチェアと、ベンチやソファを通販しています。座り心地がよいクッションを備えたもの、回転式、折りたたみ式、肘付き、ローバックやハイバック、高さ調節できるもの、カバーリングタイプ、キャスター付きなど、多種多様です。デザインに関しても、北欧風、モダン、アンティーク調など、おしゃれな人気テイストがそろっています。安いものから高級品と、価格帯は幅広いです。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑦

【IKEA】北欧デザインのダイニングチェア

IKEA(イケア)】といえば、リーズナブルな本場の北欧家具です。ダイニングチェアも、安い価格のおしゃれな北欧デザインがそろっています。シンプルなので、北欧テイストに限らず、いろいろな雰囲気のダイニングへ、馴染ませやすいですよ。白色が多く、シックな黒色や、アクセントになるカラフルカラーもおすすめ。スタッキングできるものや、すっきりとした見た目の、アイアン(スチール)脚タイプもあります。

ダイニングチェアがおしゃれで安いおすすめ通販⑧

【無印良品】らしいダイニングチェア

無印良品】では「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」から、ダイニングチェアとベンチを選べます。いずれも木製の脚で、オーク材とウォールナット材の2種類です。座面と背もたれは、別売りのカバーを取り付けることが、前提となります。別売の肘掛けを、取り付けることも可能です。これらを合計した金額は、安い価格から少し離れてしまいます。ですが、無印らしいおしゃれさを楽しめるでしょう。

まとめ

ダイニングチェアは、北欧デザインや回転式にベンチなど、多くの種類があります。着目すべきは、用途にあった使いやすさと座り心地、そしておしゃれさです。加えて、予算内におさまる安い価格も、重要なポイントになるでしょう。解説した、サイズと種類、素材やインテリア性についての知識があれば、失敗しない選び方ができるはず。ご紹介してきたおすすめ通販店から、おしゃれで安い!最適なダイニングチェアを、見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました