ダイニングテーブルがおしゃれで安い!人気の激安な家具屋さん8店!

ダイニングテーブルは毎日の食事で使うからこそ、おしゃれなものが欲しいですよね。でも予算的に安いものでガマンするしかない、なんて悲しまないでも大丈夫!おしゃれで安いダイニングテーブルはたくさんあります。人気の激安な家具屋さんをニトリやIKEAを含め8店ご紹介します。

【目次】

おしゃれで安いダイニングテーブルが人気

人気の激安な家具屋さんから探す

おしゃれなダイニングテーブルで食事をすれば、料理をもっと美味しく楽しめます。高額なほど美しさや品質はアップしますが、なかなか費用をかけられないものです。安い価格でも満足できるダイニングテーブルはあります。激安でガッカリするものを避けるには、販売している家具屋さん選びが重要です。人気の8店をご紹介するので参考にしてみてくださいね。

タイプやサイズなどを理解してから探す

探し始める前に、ダイニングテーブルについてザッと理解しておきましょう。どういったタイプがあるのかや、2人用など使用人数に応じた最適なサイズ、素材による違い、購入前の注意点などです。先にこれらを簡単に説明し、その後で人気の家具屋さんをご紹介します。理解した内容をふまえて、我が家での利用シーンをイメージしながら人気店をチェックすれば、ベストなダイニングテーブルに出会えるはずです。

ダイニングテーブルのタイプ

形によるタイプの違いがある

ダイニングテーブルはいくつかのタイプに分けられます。それは形によるもので、正方形または長方形の四角型、円形か楕円形の丸型です。お部屋の空きスペースや使用人数、用途に応じた使い勝手、表現したいインテリアとしての景観など、希望するさまざまな条件によって最適なタイプは異なります。使っている姿を想像しながら、用途をはっきりさせていきましょう。

四角型の特徴

四角型のダイニングテーブルは配置しやすいうえに、お部屋のスペースを効率よく使えることがメリットです。お部屋の間取りは、ごくまれに斜めの場合もありますが、基本的には四角形になります。壁面や角にくっつけたり、壁面と平行に並べたりして配置できることから、置き場所の確保が簡単です。

丸型の特徴

まあるい形の丸型は、やわらかさとおしゃれさを兼ね備えています。リラックスできるダイニングにしたいなら、ぴったりのタイプです。ただし形からして壁に沿わせることができません。そのため、お部屋のスペースを無駄なく活用したい場合には不向きです。置き場所のまわりに広さの余裕がないと、ダイニングテーブルとして使いづらくなってしまいます。

2人用と多人数用の適した形

2人用のサイズまでは正方形と円形、3人用以上のサイズになると長方形や楕円形が適している形です。面積の広い正方形で4人用もありますが、この大きさになると多くの場合は、長方形の方が配置しやすいでしょう。何人で使用するのかと、下項で説明するサイズもふまえて選んでくださいね。

ダイニングテーブルのサイズ

1人あたりの最適なサイズを知る

maminecoさん(@mamiko.nausicaa)がシェアした投稿

なるべく小型のダイニングテーブルを配置して、お部屋を少しでも広くしたいと思うかもしれません。ですが料理を置いて食事をするテーブルなので、最低限のサイズは必要です。どういった食生活かによっても変わりますが、1人あたりおおよそ横幅が60cm×奥行き40cmは確保しましょう。さらに現在食事をしている場所の広さを測り、最適なサイズを考えてみてください。

2人用にベストなサイズ

2人用ダイニングテーブルの多くは、正方形または円形で対面する座り方になります。上記の通り1人あたり奥行き40cmとすれば、その2倍の80cmが必要です。そのため正方形と円形ともに、80cm×80cm以上がベストサイズ。小さなサイズで十分な場合でも75cm×75cmはあった方が、スペース的な余裕をもって食事を楽しめますよ。

3人用以上に必要なサイズ

4人用ダイニングテーブルは長方形の場合、1辺に2人と、対面したもう1辺に2人という座り方です。最適なサイズは奥行きが80cm以上で、横幅は体格によって異なります。大人2人と子供2人なら120cm、大人4人は135cmか150cmです。壁にくっつけて1辺をふさいでも、3人用としてちょうどよく使えます。円形の場合は、直径で100cmは必要になるでしょう。ちなみに長方形で6人用は180cm、8人用は220cmの横幅が適しています。

大きめのサイズが適している場合

当然ながら小さなサイズは場所をとりませんし、位置変更がしやすくなります。ですがいっぺんに置ける料理の品数が少なくなることに加えて、来客があった際に対応しきれません。ダイニングテーブルを配置するお部屋のスペースに余裕があり、模様替えはあまりせず、お客さんをよく招く場合には、大きめサイズを選ぶのがおすすめです。

天板を拡張できる伸縮式

一緒に食事をする来客があるのはときどきだったり、今後家族が増える可能性があったりする場合、大きめサイズのダイニングテーブルを選ぶべきか迷ってしまいますよね。天板の広さを拡張できる伸縮式もあるので、選択肢に加えてみてください。この伸縮式にはいくつかの種類があります。それぞれで異なるのは、天板の広げ方や拡張後のサイズです。自分の使い方に適した伸縮式の種類を選びましょう。

ダイニングテーブルの素材

天板の素材には種類がある

テーブルは物をのせる天板と、それを支える脚からできたシンプルな構造をしています。ダイニングテーブルの天板は、主に木製やガラス製と、MDFなど木材由来の成型板です。おしゃれで安い以外にこだわりがない場合は、成型板が適しています。価格が多少上がっても、できる限り上質なインテリアを求めるなら、木製やガラス製がおすすめです。

天板の素材について

BoConcept Japanさん(@boconcept_jp)がシェアした投稿

成型板は丈夫なうえに軽量で安いのですが、他の素材に比べると人工的でチープさが感じられます。ガラス製は透明なのでお部屋を広く見せられますし、何より涼しげでかっこいいデザインです。ただし汚れが目立ちやすいことと、乱暴な使い方をすれば割れる危険性があることから、小さな子供のいる家庭には向きません。木製は温かみのあるおしゃれさがあり、どんなテイストのインテリアにもあわせやすいです。

木製の2つの種類

木製は大きく2つに分けられます。無垢材(むくざい)と、突板(つきいた)です。無垢材は、1本の樹木を用途にあう形にカットして作られた木材で、材質は完全な木になります。突板は0.数mmの薄板を、ベニヤ板などへ張り合わせたものです。この突板は安い素材の表面へ張り、無垢材のような見た目へと近づけるための材料として使われます。

無垢材の特徴

無垢材は、全体がまるまる木のため丈夫で長持ちです。さらに木材ならではの風合いが美しく、年月の経過とともに深みのある姿へと変化していきます。無垢材のダイニングテーブルを置くだけでも、高級感のあるおしゃれなインテリアになることでしょう。でも無垢材は高価です。木製にしても安い価格に重点をおくなら、突板がおすすめになります。

突板の特徴

突板に使う木材は高級であっても、うすくカットするため費用を安くおさえらえます。それに軽量で反り返りのないことが特徴です。ただし無垢材の自然な美しさにはおよびません。また、木材の層はとてもうすいので、傷がつくと下のベニヤ板や安い素材が見えてしまうこともあります。テーブルの天板は、傷がつきやすいため注意が必要です。

おしゃれで安いダイニングテーブルを購入前に

天板位置の高さとイスのサイズ

先項で説明したサイズは、天板の広さ(面積)が対象です。加えて天板位置の高さも考慮しないといけません。食事をしやすい姿勢で使うには、イスとのバランスが重要です。ダイニングテーブルの多くは、高さが70cmほどになります。使用予定であるイスのサイズを確認しておき、組み合わせに問題がないかチェックしてみてくださいね。

テーブルを置くスペースがあるのか確認する

ダイニングテーブルにイスも加えたサイズで、配置できるのかを確認しましょう。イスに座ったり席を立ったりする時のために、イスを引けるだけの空間として、70cmほど広さを加える必要があります。イスの背面を人が移動するには、さらに40cmほどの広さを加えてください。また、天板の形が丸型の場合は、四角型よりも広いスペースを用意しないといけません。伸縮式なら、天板を広げた拡張後のサイズを把握しておきます。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店①

人気テイストの家具がそろう【家具350】

いろいろな種類のテイストがある中で特に人気が高いのは、ナチュラル感のあるおしゃれな北欧風や、かっこいい男前系になります。さらにフレンチカントリーやアンティーク調なども好まれやすいです。こういった人気テイストの家具をリーズナブルに取りそろえているのが【家具350】。おしゃれさと機能性を備えた、安いダイニングテーブル探しにぴったりな家具屋さんです。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店②

スタイリッシュな空間を演出する【LOWYA】

【LOWYA】で扱う家具はスタイリッシュな印象があります。クールな北欧風のデザインをしたダイニングテーブルは、お部屋の雰囲気をかっこよく引き締めてくれることでしょう。他のテイストであっても同様です。基本的にシンプルですが、流行も取り入れた飽きのこないデザインになっていて、機能性も十分持ち合わせています。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店③

北欧風に特化した【エアリゾーム】

【エア・リゾームインテリア】は、リーズナブルな北欧風の家具をメインに取りそろえています。もちろんダイニングテーブルも、おしゃれな北欧風です。無駄のないデザインなので、どんな雰囲気のお部屋にもマッチしてくれますよ。憧れているカフェのような空間を、費用をおさえつつ気軽に演出することが可能です。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店④

ハイセンスなナチュラル感のある【unico】

【unico(ウニコ)】で扱う家具は、木材の風合いを活かしたナチュラルなテイストをしています。デザインはシンプルで洗練されており、高級な印象を与えてくれることでしょう。テーブルを置くことでハイグレードなダイニングになるはずです。今回ご紹介している他の家具屋さんに比べてちょっと高額になりますが、その分おしゃれさや品質も高くなっています。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店⑤

こだわりデザインの【LIFULL】

【LIFULL】のダイニングテーブルは、デザインへのこだわりが感じられます。シンプルなものとは別に、少しユニークなデザインも扱っていることから、個性を出したい場合にもおすすめです。ラインナップされているテイストはさまざまで、希望の雰囲気を演出できるおしゃれなテーブルがきっと見つかりますよ。商品数も多いです。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店⑥

安心感がある家具量販店【ニトリ】

手頃な家具を探すなら【ニトリ】は外せません。安いうえに品質とデザインが安定しているため、安心して家具を探せます。品数は群を抜いていて、ダイニングテーブルも豊富です。北欧風やアンティーク調など、人気のテイストも見つけられますよ。ただ、日本全国にある家具量販店なので利用者が多く、知人と同じ家具でカブる可能性は高いです。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店⑦

北欧家具がリーズナブルな【IKEA】

本格的な北欧テイストの家具を、安く購入できると人気なのが【IKEA(イケア)】です。スウェーデン生まれのまさに北欧のお店で、現在は世界No.1の家具量販店になります。おしゃれで機能性の高いダイニングテーブルがそろっていて、伸縮式やドロップリーフ付きのタイプも多いです。もちろんシンプルなタイプもありますよ。

ダイニングテーブルがおしゃれで安い人気店⑧

シンプルで温かみを感じられる【無印良品】

【無印良品】の家具はダイニングテーブルを含め、風合いや温かみなど木材の個性を表現したデザインが多いです。なのでナチュラル系や北欧風のテイストによくマッチします。主張は強くないため、他のどんなテイストであっても違和感なく溶け込んでくれることでしょう。シンプルながらも、他のお店とは違う【無印良品】らしさが感じられます。

まとめ

おしゃれで安いダイニングテーブルを取り扱う、人気の家具屋さんをご紹介してきました。どのお店も激安ながら、素敵なテーブルを販売しています。四角型や丸型のタイプ、2人用などのサイズ、木製やガラス製といった種類と、配置するスペースの広さが選ぶポイントです。目的にあった素敵なダイニングテーブルを見つけて、毎日の食事をもっと楽しみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする